病名と病気

良性発作性頭位めまい症

症状

寝返りを打つ、ベッドから起き上がるなど頭の動きを伴う動作をきっかけに突然起こる回転性のめまいです。グルグル回転するめまいが1分ほど続き治ります吐き気を伴う事も多いです。右を向いた時とか上を向いた時とか人によって起こるきっかけは違いますが特定の向きでめまい発作が起こる事が多いです。
めまいの原因としては一番多いです。1カ月ぐらいで自然に治る事も多いですが繰り返す方もいます。
メニエール病と異なり難聴、耳鳴、耳閉感などはありません。

原因

鼓膜の奥の内耳にある耳石がはがれて内耳の中を浮遊して内耳のリンパの流れを乱す事により起こります。脳の障害によるめまいではありませんのでむやみに怖がる必要はありません。特定の頭の位置にさえ気をつければ生活は普段通りすごせます。

検査

特定の頭の位置で眼球がピクピク動く眼振という現象が見られます。特殊なメガネでこの現象を検査します。聴力検査、平衡神経検査も行います。

治療

内耳の機能を回復させる薬、めまいを抑える薬を処方します。
めまいを起こす姿勢を繰り返していると次第にめまい発作が起きなくなるという慣れが生じてきます。めまいを起こす姿勢を繰り返し慣れていく運動療法もあります。
浮遊した耳石を元の位置に戻す運動療法もあります。

dis11011

病名と病気

予約診察

  • 当院は予約制です
    予約が取れない場合は
    受付(077-582-1334)まで
    お問い合わせ下さい。
  • 問い合わせ時間
    (午前8:30~12:00)
    (午後3:30~7:00)
  • 土曜日午後・水曜日・日曜日・祝日は休診です

ページの先頭へ